野菜つくり7

 


情報量の多さから、画像のダウンロードの時間がかかっているようです。
2018年から記事を分割し、2ページ目とし、その後、毎年ページを更新、
そして、今回2024年を8ページ目としました。
今後とも、よろしくお願いします。

2024年


[1月の畑]
昨年撒いた秋野菜は、農園開設以来と言っていい不作。
何とか、芽を出し、育ってきた野菜君達は、無事、年越しを??
〈根野菜〉
現在、元気なのは、ニンジンのみと言って良い状況。
ただ、そのニンジンも、なかなか太くならず!
何んと、去年は、収穫ゼロ!まー、、無事に年を越しただけでも・・・。
1月になり、何が何でも、もう良いだろうと・・・。
土の中を探りまくって、少しは太いものを・・・。
何本か、抜きましたが、まだまだ、子供! ダメか!?!
・・・と思った数本後、ようやく、少しはマシなものが!!
これが、去年蒔いたニンジンの初収穫となりました。
     〈ニンジン〉                                                   〈初収穫〉
  春1  春2
〈葉野菜〉
三列目は、小松菜だったのですが、既報の通り、全滅!!
土が悪かったのかの確認の為、隣のホウレン草を移植。
何んと、こちらの方も、無事、年を越しました。
小さいものを移植したので、サイズに難ですが、収穫が楽しみ。
四列目は、ホウレン草の列ですが、無事に年を越しました。
昨年の11月中旬以降、毎週、食卓を賑わかしてくれています。
残りすくなくなってきましたが、大切に!!
     〈小松菜?〉                                                   〈ホウレン草〉
  春3  春4
〈その他〉
五列目は、白菜だったと思うのですが・・・、飛ばして、六列目。
六列目は、レタスの列。立派に、年を越しました。
こちらも、昨年の11月下旬以降、毎週収穫!!
余り、野菜が好きでないえっちゃんも、食卓に載ったこれは!!
7列目はキャベツ。年を越した今月、そのキャベツに異変が!!。
何んと、捲き始めました!!どうなるのか?!?!
     〈レタス〉                                                   〈キャベツ〉
  春5  春6

[2月の畑]
2月は、秋野菜から春野菜へのバトンタッチの月。
さて、大不作だった秋野菜の終末の姿は、如何に??
〈葉野菜〉
雪の後、心配心一杯で、畑を見に行くと・・・。
何んと、頑張って生き残っていました。
レタスは、何を心配しているのと、まったく、普段通りの様子。
思わず、抜いてしまいました。これが、最後の収穫です。
ホウレン草も、同様。まったく、変りなし。
こちらは、それなりの数が残っていましたが、全て収穫!!
二野菜とも、去年の11月以後、毎週の収穫! ありがとう!!
     〈レタス〉                                                   〈ホウレン草〉
  春1  春2
〈ニンジン〉
ニンジンも、葉野菜程の元気はありませんが、何んとか!!
土の中に指を入れ、太いものはと、探って見ましたが・・・。
相変わらずの状態!!ダイコンが全滅の中、頑張って欲しいのですが・・。
ホウレン草も全て抜いたので、こちらもと・・・?
何本か抜いて見ましたが、写真の様な状態。
これでは、採られるニンジンも、可哀想か?!?
春野菜の準備に入るギリギリまで、待つことに!!!
     〈ニンジン〉                                                   〈今回の収穫〉
  春3  春4
〈その他〉
7列目は、キャベツですが・・・、こちらも無事!
更に、捲きの度合いが進行!うーん!?!
やむえず、ニンジン同様、ギリギリまで!!
もう一つ、気になっているのが、たき火の跡。
こちらは、小山が、ぺちゃんと窪みに!!
山の様にあった枝なのに!! 
     〈キャベツ〉                                                   〈たき火の跡〉
  春5  春6

[3月の畑]
3月は、春野菜の作付け開始の月。
不作だった秋野菜の開始で挽回を図るべく、頑張ります。
〈開始〉
2月の下旬に入り、いよいよ、春野菜作りの開始です。
まずは、連作被害防止の為に、土壌改良の取り込み。
ガレージ前の柿の下に集めた腐葉土を畝に蒔き、鍬でドスンドスンと!
翌週、同じく、雨による酸性化の防止の為に、石灰を!
やや畝状になっている上に、石灰をボソボソと!
鍬を持ち出し、同じく、ドスンドスン!!
この段階で、耕しにより、土の塊も砕き、畝状に!
     〈肥料〉                                                   〈畝に〉
  春1  春2
〈肥料〉
翌週には、ほぼ畝の形になっている所に、肥料を!!
肥料の種類は、毎年、相変わらずのメンバー!
左から、油かす、有機肥料、化成肥料の黄金トリオ。
遅行、中間、即効のとり揃え!
肥料をまき、またまた、鍬を持ち出し、耕しますが・・・・。
この段階では、充分に柔らかくなっており、捲き込み中心!
耕した後、畝にしてしまい、後は、種まきのみに!!
     〈肥料〉                                                   〈肥料〉
  春3  春4
〈種蒔き〉
更に、次の翌週には、遂に、種まきの開始!!!
種の種類は、これも、毎年相変わらずのメンバー!
左から、トウモロコシ、ダイコン、ニンジン、小松菜、ホウレン草、キャベツ、レタス。
何分、自分が食べられるものに限定しているもので・・・。
蒔く前には、タップリと水をまき、種を蒔いた後にも、更に!!
完了した後には、畝の端に、忘れないように、種の袋を!
終了!! 後は、野菜君達の頑張りを待つのみ!!!
     〈種〉                                                   〈終了〉
  春5  春6

[4月の畑]
4月は、先月蒔いた春野菜の芽生えの月。
秋野菜の不作の挽回を図るには、まずは、芽生えが!!
〈根野菜〉
最初に確認したのは、昨年、まったく芽を出さなかったダイコン。
ドキドキしながら、畝を見ると、それなりに!
やりました!!しっかりと芽を出しています。
ただ、所々にニンジンが?!?昨年の残りもの・・・・?
もう一方の根野菜、ニンジンの畝は??
こちらも、無事、いつもの様に細い芽を!!
例年よりは、少ない気がするが、これからの発展期待!!
     〈ダイコン〉                                                   〈ニンジン〉
  春1  春2
〈葉野菜〉
続いて、確認するのは、二種類の葉野菜の畝。
まずは、昨年、まったく顔を見せなかった小松菜。
こちらも、バッチリ!量的にも、満足できる状態。
昨年の秋は、いったい、どうしたのだろうか??
疑いたくはないが、種の問題・・・?
続いて、ホウレン草ですが、こちらも、無事に!!
少し、量的に寂しいが、これからの頑張りを待とう!!
     〈小松菜〉                                                   〈ホウレン草〉
  春3  春4
〈その他〉
春野菜だけに、登場するのが、トウモロコシ。
常に、確実に、芽を出してくれますが、今年も、順調!!
夏近くなると、いつもの様に、ネットの必要が!
残るは、葉野菜。手前に写るのは、レタス。
まずまずの出来じゃないでしょうか。満足、満足!!
向こうに見えるのは、昨年、全滅のキャベツ。
疎らながら、ポツポツと!!これで、全ての野菜が!!!!
     〈トウモロコシ〉                                                   〈葉野菜〉
  春5  春6

[5月の畑]
5月は、3月に蒔いた春野菜の発育の月。
それなりの芽生えを見せた野菜君達、発育状況は如何に?!
〈葉野菜〉
タケノコ採りに気を取られる中、5月に突入。
何か、忘れている事に気が付きました。それは、畑!
慌てて、見に行くと、葉野菜達は・・・・。
小松菜は、既に、菜の花が二本!!収穫時期は?!?
発育の良いものから、何とか食べられそうなものを!!
小松菜は、2、3日置きの収穫で、減ってはいますが、何とか今も!
ホウレン草は、逆に、徐々に増えながら、収穫継続中!
     〈初小松菜〉                                                   〈初ホウレン草〉
  春1  春2
〈根野菜〉
ダイコンは、順調に、生育!
まさに、密集状態!秋の全滅を取り返すべく、奮闘!!
本来は、間引きを実施すべきなのでしょうが・・・。
ただ、この頑張りを見ていると、チョッと・・・・。
もう一方の根野菜、ニンジンも、まずまずは、好調!
ただ、両方とも、土の中を探ってみると、全てが細い。
どうするか??取り敢えず、決定は6月に!!
     〈ダイコン〉                                                   〈ニンジン〉
  春3  春4
〈その他〉
トウモロコシは、5月に入っても、順調に生育。
確実に、6月には、ネットの必要が!!
今から、ネットの材料の確認を実施中。早すぎ!?!
残るは、いつも問題児の巻野菜のペア。
珍しいことに、手前のレタスは量も豊富で、巻待ち!
向こうのキャベツも、珍しいことに、それなりの量が!
いつもの様に、巻くか巻かないかの問題が、残りますが・・・。
     〈トウモロコシ〉                                                   〈葉野菜〉
  春5  春6

[ネット]
6月に入ると、毎年、やらなければならない事が。
それは、鳥や小動物から、トウモロコシを守るネット!!
〈材料〉
まず、第一に必要なのが、支柱用の竹。
長年、同じものを使用し、相当古く!
竹は、藪に一杯あり、変えても良いのですが、面倒で。
次に必要なのは、二、三本の篠竹。
支柱間に渡し、ネットの支えに使います。
こちらも、長年!現在、長い篠竹が生えてこないもので・・・。
その篠竹が折れてました。慌てて、スイカ用と交換!!
     〈竹〉                                                   〈篠竹〉
  春1  春2
〈組立〉
まずは、支柱用の竹の打ち込みから、組立開始。.
椅子に乗り、木槌で打ち込むのですが・・・。
これが意外と大変!!何分、下が柔らかく・・・。
乗ると、揺れること! 揺れること!!
なんとかバランスを取り、4本の打ち込み完了。
次に、支柱間の篠竹渡しですが、何んと、ポキンと!!
慌てて、短い篠竹をガムテープで補強、何んとか。
最後に、支柱と篠竹をビニール紐で固定、組立完成!!
     〈支柱〉                                                   〈篠竹渡し〉
  春3  春4
〈完成〉
次は、完成した枠にネットを掛けていくのですが・・・。
意外とこれが大変!!こちらを引っ張れば、あちらが!!
あちらを引っ張れば、こちらが!!
行ったり、来たりしながら、左右、前後公平に!!
均等の長さになったら、最後の仕事が。
子動物の侵入防止の為に、ネットの裾に竹を。
完了!!意外と早く終わり、一時間半の作業でした。
     〈完成〉                                                   〈竹を〉
  春5  春6

[6月の畑]
6月は、5月の畑の主役から、新たな主役へと交代の月。
5月の主役ダイコンから、その座を奪ったのは??
〈根野菜〉
5月末近、第一回目、3本の収穫があったのが、ダイコン。
その後、徐々に増えていき、6月中旬、7本に!!
中には、農園得意の二股も、出現! 本格的に!!
今も、数本前後の収穫が続き、順調です。
一方の根野菜の雄、ニンジンは、やや苦戦。
初収穫は、6月11日。その後、3本前後での推移。
芽を出した量が、多すぎたのかとも・・・・。
     〈ダイコン〉                                                   〈ニンジン〉
  春1  春2
〈葉野菜〉
5月に採り忘れが、発生したのが、小松菜。.
それでも、何んとか、食べられそうなものを収穫。
5月中は、何んとか、主役の座を守ってきたのですが・・・。
5月末、力尽き、最後の収穫となりました。
えっちゃんのミスがなければ、大主役だったでしょう。
もう一方の葉野菜ホウレン草は、今も何んとか、健在!!
何分、芽生えた量が、まったくの少の状態!!
毎回、一、二本の収穫の為、結果的に、生き残り!!
     〈小松菜〉                                                   〈ホウレン草〉
  春3  春4
〈その他〉
トウモロコシは、期待に応え、順調に成長中。
トウモロコシの天敵は、鳥と小動物ですが・・・・。
前週、掲載済のネットが、必ず守ってくれる筈。
レタスは、それなりなのですが、巻いてくれません。
もう少し、様子を見てから、最後の決断をと。
もう一方の巻野菜のキャベツも、量的には充分!
ただ、巻きません!こちらも、レタスはと同様に!!
     〈トウモロコシ〉                                                   〈巻野菜〉
  春5  春6


  web拍手 by FC2

 

このページのトップへ↑
inserted by FC2 system